Taka

 社名の由来.
 このページでは、社名の「オフィス・スカイハイ」
の由来を紹介します。




「オフィス・スカイハイ」という名前は、レジー・ジャクソンと
浅田次郎氏の「蒼穹の昴」から来ています。 まずは、
レジー・ジャクソンの話をしましょう。


 簡単に紹介すると、レジー・ジャクソンは元メジャーリーガーで、
ポストシーズンなどの大舞台に強いことから「ミスター・オクトーバー」
と呼ばれる伝説の人物です。


  先にお断りしておきますが、彼は決して小学生向けの道徳の
教科書に出てくる人物ではありません。 彼がいかに問題児で
あったかは、ヤンキーズのチームメイ トだったスパーキー・ライルの
手記に余すところなく描かれています。 自己中心的、わがまま、
傲慢、トラブルメーカー、大口たたき、全米中継の試合中に
テレビカメラの前で監督と殴りあい、など悪口を言えばキリが
ありません。


 しかし、忘れてはならないのは彼こそ本物のプロ フェッショナルで
あったということです。 ‘77年のワールドシリーズ第六戦の三打席
連続ホームランはいまだに野球ファンの間で語り継がれています。
彼の活躍によって、名門ヤンキーズは15年ぶりのワールドシリーズ
制覇を成し遂げたのです。


 日本では出版されていません が、
”Every Pitcher Tells a Story”という本の中に、彼が「あの瞬間」を
振り返った手紙が収録されています。 その中にある、
「あの(三本目を打った)打席に立ったとき、俺の自信は“スカイハイ”
に達していた」という一文が社名の元になりました。


 「蒼穹の昴」の話をしましょう。
 ちなみに、「蒼穹」とは「青い空」という意味です。


 この物語は、清朝末期に極貧の境遇に生まれ育った少年が
ある老婆から受けた「天命」を信じ、文字通り自らの肉体の一部を
犠牲にしてまでのぼりつめようとした軌跡と、滅びゆく清朝の姿を
重ね合わせたものです。


 実は、主人公が受けた「天命」はにせものでした。 あまりの
悲惨な境遇に心を痛めた老婆が、少しでも少年に希望を
与えようとして、あえて彼に嘘をついたのです。


 しかし、彼は「天命」を信じ続け、最後に自らの手で
「天命」をつかみとるのです。


 「オフィス・スカイハイ」とは、レジー・ジャクソンの
「究極のプロフェッショナリズム」と、念ずれば通ずという
「強烈な信念」を体現した名前なのです。